院長紹介

ドッグマッサージとは?

リンパマッサージ
わんちゃんの身体を、撫でたり、揉むことで、リンパの流れをスムーズにし、わんちゃんが本来もっている自然治癒力に働きかけ、病気に対する抵抗力を高め、健康をサポートします。
経絡・ツボマッサージ
東洋医学では、体内には経絡と呼ばれる通路が網の目のように張り巡らされ、その中を【気】【血】【水】と呼ばれる物質が循行していると考えられています。
経絡上にある、経穴(ツボ)を刺激することで、滞った【気】【血】【水】の流れを改善し、体調を整えます。
ドッグマッサージ

さらに、マッサージでわんちゃんの身体に触れることにより、しこり・皮膚病・痛みのある部分などの早期発見が期待できます。

わんちゃんを撫でていると、こちらまで眠たくなってしまった経験はありませんか?
わんちゃんの体温と、気持ち良さそうな表情を見ていると、なんだかウトウトしてしまいますよね?
お互いが、気持ち良く、眠くなってしまう瞬間は、心が通じ合っている特別な時間なのです。
ドッグマッサージは、健康をサポートするだけでなく、飼い主さんとわんちゃんの絆を深めてくれる、究極のスキンシップです。

マッサージは、治療とは異なり、健康をサポートすることが目的ですが、病気になってからではなく、健康な今からマッサージを始めることが、とても重要です。

大岡山動物病院では、ドッグマッサージセミナーを不定期に開催しております。
セミナー開催日時は、当ホームページ・フェイスブック・院内掲示板にてお知らせいたします。

講師紹介

杉山

ドッグマッサージセラピスト
動物看護師 杉山 唯

-経歴-
カコ動物看護学院卒業後、横浜の動物病院に4年半勤務。
2014年より大岡山動物病院に勤務。
同年12月に、日本ペットマッサージ協会より、ペットマッサージセラピストの認定を受ける。